HOME > 製品紹介 > 補修 > ストレートナーロール 補修 (胴体部)

製品紹介

< ガイドロール 補修 (胴体部)  |  一覧へ戻る  |  セグメントφ200ロール 製作 >

ストレートナーロール 補修 (胴体部)

ストレートナーロール 補修 (胴体部) 材質:S45C・13Cr・ステライト
寸法:φ400×600

・胴体摩耗部アンダーカット(旋盤)→胴体・軸部肉盛り(溶接)→胴体・軸部加工(旋盤)

カテゴリ:

< ガイドロール 補修 (胴体部)  |  一覧へ戻る  |  セグメントφ200ロール 製作 >

同じカテゴリの記事

ガイドロール 補修 (胴体部)

ガイドロール 補修 (胴体部) 材質:S45C・13Cr
寸法:φ200×920

・胴体摩耗部アンダーカット(旋盤)→胴体・軸部肉盛り(溶接)→胴体・軸部加工(旋盤)

ピンチロール 補修 (胴体部)

ピンチロール 補修 (胴体部) 材質:S45C・13Cr
寸法:φ320×1638

・胴体摩耗部アンダーカット(旋盤)→胴体・軸部肉盛り(溶接)→胴体・軸部加工(旋盤)

タイロッド 補修 (折れたロッド復元)

タイロッド 補修 (折れたロッド復元) 材質:SCM440H
寸法:φ125×2800

・折れた根本で切断(バンドソー)→素材をつなぐ(溶接)→ネジ切り加工(旋盤)→穴明け・タップ加工(フライス盤)

シャフト 補修 (軸摩耗部)

シャフト 補修 (軸摩耗部) 材質:S45C
寸法:φ400×1300

・摩耗軸部の肉盛り(溶接)→肉盛り軸部加工(旋盤)

スベリ軸受<二分割仕様> 補修 (内径メタル部)

スベリ軸受<二分割仕様> 補修 (内径メタル部)
材質:S45C・ホワイトメタル
寸法:外径φ405×内径φ278×312
 
・ホワイトメタル内径・両端面肉盛り(溶接)→合わせ面のダレ部をサンダーガケ(手作業)→内径・両端面を荒・仕上げ加工(旋盤)→油溝加工(フライス)

このページのトップへ